2017.5.10,11 絵画造形指導

29年度初めての絵画造形指導(こあら、ひつじ、きりん組対象)がありました。

1日目はこあら組。
初めての活動にドキドキ…楽しみいっぱいで迎えたこの日は、新聞紙遊びをしました。

自分の体より大きな新聞紙を、小さく畳んだり…

上に乗ったり…

やぶったり…

約30分、身近な素材でたくさん遊ぶことができました。

クラスに戻ってきた子どもたちの表情からも、楽しかった様子が伝わってきました。

2日目はひつじ組、きりん組。
今回は初めての試みで園庭で行い、絵の具と筆を使って、大きな模造紙に描きました。

色を塗ったり…

塗りながら色が混ざっていったり…

良く晴れた青空の下で、ダイナミックに描きました。

始めは模造紙に描いていましたが、少しずつ遊びが変化…
自分の手足に塗ってボディペインティングのようにもなっていました!

「絵の具って冷たいね」

「(絵の具は模造紙の上には描けるけど)ビニールの上に描くと はじくんだね」

子どもたちから様々な“発見”の言葉も聞かれた今回の活動となりました!

次回は6月に予定しています。