本日91日は防災の日です。

192391日に関東大震災という大きな地震があり、たくさんの家が壊れ、多くの方が怪我をしたり亡くなったりしました。
そんな大地震のことを忘れずに、いつ来るかわからない地震に備えて、安全に避難したり助け合えるよう練習し、みんなで災害や避難訓練について確認し合いましょうということで、この日が制定されました。

さて、保育園でも防災訓練を行いました。
【想定】地震発生→厨房より火災→近隣住宅より火災

放送がかかるとすぐに室内の安全な場所に集まり、その後は区役所まで避難しました。
その間もおしゃべりをせず、保育者の話を聞いて動くことが出来ました。
区役所では橋本園長先生からのお話も聞きました。

今日の訓練のこと、ぜひお子様からお話を聞いてくださいね。