今日は金曜日。

保育園の子どもたちはお昼寝が終わって起きると、布団のシーツを外したり、タオルを畳んだりします。
1,2歳児のお友だちはまだ自分で行うことが難しい為、保育士が手伝っています。

あるとき りす組の担任から「きりん組さんがお手伝いに来てくれたら、りすさんも喜ぶだろうなぁ。。」と。
そこで今日はきりん組のお兄さん、お姉さん先生がお手伝いに来てくれました。

「起きて~!!……まだ眠いの?」

「シーツ入れようね」

「一緒にお着替えしようか?」

“どうしたらお着替えしてくれるかな?“等自分たちで考えながらお手伝いを進めていました。
来てくれた乳児のお友だちもどこか嬉しそうな表情を見せていました。

☆外の空気がずいぶん冷たくなり、すっかり冬の装いですね。
体調を崩さないよう元気に過ごしましょう!!

↑乳児さんがリースを作りました♪